TOPスポンサー広告埼玉飯能 黒山三滝日帰りの旅


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPHoliday埼玉飯能 黒山三滝日帰りの旅


埼玉飯能 黒山三滝日帰りの旅
行ってきました、日帰り旅。行き先は埼玉飯能 黒山の滝。
何があっても オットを叩き起こすつもりだったのに オットは一度の目覚まし時計で珍しく目を覚まし(まるで子どもの遠足の朝のよう?!) 今日は大丈夫だろうと安心していたら“あと5分寝る~”とオット。”なにぃ~?!”とドスの効いた声で答えると堪忍して起きてきました(笑)

予定通り8時出発。電車を乗り継ぐ事4回 ハイキングルートの出発地点 西武池袋線・吾野(あがの)駅に到着。昨日買った情報誌には そこは<人気ルート>とうたっているのに コースに向かっている人誰もはいません。行き先不安になり進んで行ったものの 情報誌に書いてあったルートと実際に案内板に書かれているルートは別ルート。案内板のルートは 情報誌のルートを近道にしたルートで 山の中を切り開いて道を作り 人が並んで歩く道幅はありません。オットの“ダイジョウブ!”という言葉を信じ 山に入り 八の字に歩き進み 頂上・峠を目指します。 周りの木々が高いので頂上どころか周りの山々も見えません。坂道が続き 20分程で息があがり(わたし) 普段から暑がりのオットは暑いと言って 半そでになる始末!(まだ夏は程遠いのにぃ・・)“いい有酸素運動になるねぇ~”っとどこまでも筋肉バカです。

歩き進める事1時間半 ようやくルートのちょうど半分の峠の茶屋に着きました。
茶屋では後半のスタミナ補給をする事に。山々を見ながらの食事は最高です。

Img_0623.jpg

 <おばさんお薦め 今が旬 ふきのとうのおそば>

Img_0620.jpg

 <見晴らし最高!>

茶屋のおばさんに “頑張って!” “気をつけて”と見送られ 後半がスタート。後半は峠を過ぎて すべてが下り道。すべりそうになるものの 前半の上り道とは全く様子が違い 私たちにも余裕があって・・・そこでオットが一言“あと一時間くらい上りコースだったら いい追い込みが出来るのに(足腰のトレーニングが出来るのに)下りじゃ物足りないなぁ”っと。どこまでも筋肉バカなのです。

Img_0624.jpg

 <下りは道幅が広がり歩きやすそう・・・>

後半はしゃべる余裕もあり オットに“ねぇ、こんな歌 歌える?”っと聞いてみました。
ご存知の<ぶんぶんぶん>の歌に<る>を入れるだけです。
(昔テレビで器用に歌っている人がいたんです。。。)

ぶんぶんぶん はちがとぶ 
    ↓
んぶんぶん は

ワンフレーズの最後まで ちゃんとメロディーに乗せて歌うと意外と難しいです。私の投げかけに オットは思いのほかはまり 行き交う人がいないのをいい事にムキになって歌い続け・・・・コースの終了頃には上手になっていました!まったく単純な・・・いえいえ器用なオットなのです。 

コースの終了地点に最終目的の滝がありました。あまり規模は大きくないのだけど マイナスイオンいっぱいで空気が澄んでいます。車で見に来た人もたくさんいたけれど 行程8km 3時間のコースをやり遂げた私たちにはまた格別なものでした。
今度はハイキング用に登山靴も買って・・・っとなんだかはまりそうな予感です。

Img_0629.jpg

スポンサーサイト

カテゴリ:Holiday
テーマ:楽しい休日 - ジャンル:結婚・家庭生活
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。