TOP2007年08月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

生後14日
退院して2週間が過ぎました。
退院したら、大変よ~というまわりの心配とは裏腹に
今のところ、病院での生活と同じように、よく飲んでよく寝てくれます。
未だ大変な思いをした事がないので、娘に助けられてます。

出生児2,204gと低体重だった我が子ですが
8/6、生後7日目の体重チェックでは、2500gになっていてひと一安心。
抱きやすくなったし、なんだかムチムチして来たし、あれからまた日経っているので
きっと順調に増えていると感じています。



さて、忘れないうちに出産の記録を残しておこうと思います。

7/29 朝 5:00起床
この時点で予定日より2日遅れていた私は、姪と二人朝5時から早朝散歩。
帰宅してから食事を終え、ゆっくりする暇なく、横浜からやっているオットを
迎えるため、実家の部屋中を大掃除→お風呂掃除→トイレ掃除。
そして、お迎え前に買い物へ出掛けたところお店の中で
いつになく経験した事ない痛みを感じ、あれ!?
その後、オットを空港へ迎えに行く途中でも同じような痛みを感じ
1時間に一回くらいでやってくる痛みに、これっていよいよ!!と確信が!
何も知らず到着ゲートから出てきたオットに
陣痛の始まりと伝えると、ナイスなタイミングにびっくりしている様子でした。

その後、予定通り、両親や姉家族・兄家族と一緒にお店で会食。
その間も時々傷みが襲ってくるものの、まだ全然我慢が出来るので
最後の食事だと思い、ガンガン食べました~。
(後日、陣痛が始まってるのに、お店で食事とは・・と地元の友達に
笑われましたが、だって、会食、予約してたんですもの~)

会食が終わって自宅に着くや否や、間隔が15~25分くらいになるものの
最後のお風呂もすませ、布団に入ってスタンバイ。
すると、寝付こうとする22時くらいから痛みがひどくなり
横浜からの長旅で疲れてるはずのオットに腰をさすって貰いながら
10分を切るのを待ってました。

そして、11分間隔が4回続いたのは、夜中の0:30
10分切ってないけど、いいだろうと思い、病院へtelするも
“病院までの道のりが近く、陣痛が遠のく事もあるから確実に10分を切ってから
また電話をください”と言われ、愕然・・・
まぁ待つしかない・・・と電話を切ったその直後から、なんと8分になり
“確実って何回め?  ”4回続けば確実??”あれこれ自問自答しつつ
4回目の8分を待っていたら、なんと4回目にはいきなり5分間隔に。
あわてて病院に電話し、玄関に用意してあった荷物を持って
オットと二人あわてて病院へ向かいました。
病院へ向かう車の中で、4分間隔になり、車の振動が耐えられず
たった15分の距離の病院へ行く途中、3回ほど停車。
陣痛ってこんなに痛いとは。。
長い陣痛のはじまりです。。。

続きは後日
スポンサーサイト

カテゴリ:未分類
テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

ご報告
更新が遅くなりました。

7/29(日)14:14 予定より2日遅れて、無事に女の子を出産いたしました。
13時間の陣痛中、心拍低下→へその緒巻き付き疑惑や
体重が2,204gしかなく、産まれてすぐに泣かなかったりと心配しましたが、
我が子は小さいながらに、飲みも豪快で、心配していた血糖値もひかからず
どうにか保育器に入らずに済みました。

金曜に一緒に退院でき、新生活のスタートです。

今のところ、なかなかの飲みっぷりで、よく飲んでよく寝てくれます。
まわりの人から、手のかからない子ね~と言われてますが・・・
今後、いつぐずり魔になるかと思うと、ドキドキします。




おしるしもあったし、前駆陣痛もあるし、そろそろ産まれるであろうという
希望的観測で夏休みを取って、こちらに来てくれたオットが
(こちらにいる5日間で産まれなかったら
一人で出産する覚悟を決めてました)
空港到着する時間にタイミングよく陣痛が始まり
到着してそれを知ったオットは、びっくり!
陣痛の間隔をはかったり、病院に送ってくたりしてくれました。
なんとまぁ、産まれる前から親孝行な娘だ事。

陣痛・出産の様子はまた後日UPします。
取り急ぎのご報告でした。



カテゴリ:マタニティライフ
テーマ:マタニティライフ - ジャンル:結婚・家庭生活
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。